トップ > 風水開運・お香 > 家・風水 > 【年の始めの縁起物】 風水開運八寶 2021年バージョン

【年の始めの縁起物】 風水開運八寶 2021年バージョン

商品コード : 9108751
価格 : 5,800円
ポイント : 58
数量
 
※配送便について(ご確認ください)

(個人輸入の為、商品や送料に消費税は含まれておりません)
かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ


大人気の風水開運アイテム〜 開運チャンスは年2回!
大晦日(2020年12月31日)と旧正月前の大晦日(2021年2月11日)

2021年のラッキーカラー『黄色』の開運手帯と共にお届けします。



【開運とは積極的に運勢を強化・転換し、道を開くこと】
香港では、人の人生の吉凶を左右する順番があると考えています。

それは、「一命、二運、三風水、四積隠徳、五読書」。
「命」は、生年月日時間。「運」は、生まれ落ちた環境。
「命」も「運」も、自分では選ぶことができません。
三番目は、「風水を整えること」。四番目は「徳を積むこと」。
五番目は、「学ぶこと」。
この三つは、心がけ次第でいかようにもなります。
そして、徳をつむことよりも、お勉強することよりも、
「風水を整えること」ことこそが、開運生活を送るための優先事項だと考えます。
 

風水では時間でおこる運勢を「天」、 環境による運勢を「地」、 人の運勢を「人」と言います。
「天地人」が揃って、運気になる(運がめぐる)と言われてます。



風水的に黄色が持つ意味とは
・金運UP
・前向き思考
・人間関係良好 などがが挙げられます。

2021年は金牛(辛丑:かのとうし)年 住まい(環境)を整える『風水開運八寶』と
金運を引き寄せる黄色の『開運手帯』を身に付けて 2021年の開運生活が始まります!



◆風水開運八寶について


【五色の糸の意味】

「青(緑)・赤・黄・白・黒」は中国漢方の陰陽五行説に由来する 「木・火・土・金・水」と 対応し、
更に、人の守るべき五つの徳、「仁・礼・信・義・智」とも対応しています。
中国漢方の陰陽五行説に由来する「木・火・土・金・水」には、相生という考え方があります。
木を焼けば、火を生じ、火は灰・土を生じ、土は金属を生じ、金属より水を生じ、水は木を育てるという具合に循環します 。



【八卦とは】
古代中国の帝王・伏羲が考案したと伝えられる易の中で、 自然界の現象を八つの象に分類したものです。
けん・乾(天) 陽性・支配するものなどを表す。 人間では父親・君主・英雄など。 
動物では馬・竜・虎 、身体の部分では首・頭・骨
だ・兌(沢) さえずるもの・せせらぐものなど。 生き物では少女や小鳥などにあたる。
動物では羊・豹・猫、 身体の部分では口・肺・歯
り・離(火) 鮮やかなもの・美しいものなど。 人間では美人・芸術家など。
動物では雉・蟹・亀、 身体の部分では目・心臓
しん・震(雷) 揺さぶるもの・轟くものなどの象徴。 威勢のよい若者や春の到来も表す。
動物では竜・馬、 身体の部分では足・肝臓
そん・巽(風) 漂うもの・長いものなどの象徴。 心迷う人のほか芳香なども表す。
動物では鶏・蛇、 身体では股・気管
かん・坎(水) 水・雪・毒・難儀なものなどを表す。 人間では病人・思想家など。
動物では豚・馬・魚、 身体の部分では耳・腎臓
ごん・艮(山) 動かないもの・高尚なものなど。 人間では少年にあたる。
動物では犬・鹿、 身体の部分では手・背・鼻
こん・坤(地) 大地・陰性・従うものなどを表す。 母親など女性全般にあたる。
動物では牛・馬・虎、 身体の部分では腹・胃腸

◆開運手帯について
>>>開運手帯の詳細はこちらでご確認ください。



 

【こんな方におすすめ】
・2021年積極的に運勢を強化、転換し、道を開きたい方
・2021年なりたい自分になりたい方





セット内容

珍珠、玉石、瑪瑙、金銀八卦、線、風水銅錢、金箔、硃砂、護符、保管用専用ポーチ、清め塩 5g、開運手帯、邪気を洗い流すボディソープ15mlg

原産国

香港

使用方法

≪お手元に届いたら≫
『風水開運八寶』の「八寶(珍珠、玉石、瑪瑙、金銀八卦、線、風水銅錢、金箔、硃砂)」と「護符」の入った袋を開けて取り出し、内容が全て揃っているか確認します。
その後すべてを部屋の中でなるべく高いところで、大晦日(2020年12月31日)または旧正月前の大晦日(2021年2月11日)まで『開運手帯』と共に保管しておきます。
 その際、「保管用専用ポーチ」にはまだ入れないでください。
≪開運チャンス当日:大晦日(2020年12月31日)または旧正月前の大晦日(2021年2月11日)≫
『邪気を洗い流すボディソープ』で体を清める
『開運手帯』を持ち、願い事を唱える
『開運手帯』をつける
『風水開運八寶』を準備する
『風水開運八寶』付属の塩を普段持ち歩くバッグの中等へ納める
≪一年後≫
『風水開運八寶』保管用専用ポーチから「八寶」と「護符」を取り出し、土に埋める。
≪『開運手帯』について≫
入浴前には外し、入浴後の清潔な状態の体につけます。
願い事は何個でも良いですが、毎回同じ願い事を同じ言い方で唱えてからつけます。

*これらのお取扱詳細は付属の説明書に記載しております。



この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません